生え際の育毛に良いシャンプー

生え際の育毛対策に用いられるシャンプーは、様々な種類のものが販売されています。
しかし、いろいろな種類があるので、何を選べばいいのか判断に迷ってしまう部分もあるかと思います。
そこで、育毛シャンプーをいくつか紹介して、何を選んだらいいかまとめていきたいと思います。

 

育毛シャンプーの目的について

育毛シャンプーというと、育毛効果に期待したくなる人が多いと思います。実際、育毛効果が認められている成分が配合されているからこそ、育毛シャンプーと言われているのですが、劇的に効果があるわけではないということを頭に入れておいて下さい。
そもそも薄毛は、男性ホルモンや遺伝、生活習慣、ストレスなど様々な原因が複合していると言われています。
治療自体は、AGA専門病院や食生活、生活習慣の改善などと並行して行い、育毛シャンプーは抜け毛防止や頭皮環境改善が主であると考えて下さい。

 

プレミアムブラックシャンプー

薬効成分を頭皮に染み込ませるため、3分置いておく通称「3分パック」で人気の高いシャンプーです。
一本あたりの価格がやや高いのが難点ですが、毛母細胞を活性化させる成分など18種の有効成分が配合されており、このシャンプーがあれば、頭皮ケアもヘアケアも行えます。

 

バイタリズム

このシャンプーは、日本ではじめてプロペシアの臨床試験・治療を担当した表参道クリニックの松木貴裕氏が開発したシャンプーです。本製品では、植物由来の成分である、グルコシド系の洗浄剤を使っています。
医師が監修したシャンプーなので、洗浄力と頭皮への優しさを両立している数少ないシャンプーの一つです。

 

メソケア+

メソケア+は、銀座美容クリニックの院長、正木健太郎氏が監修しているシャンプーです。
メソケア+の特徴は、石鹸素地のシャンプーで、皮脂の洗いすぎに配慮したシャンプーで、洗い流した皮脂の代わりに擬似皮脂を作ることで、頭皮の潤いを守る工夫がなされています。

 

ここでは、3種類のシャンプーを紹介しました。
どれもいいシャンプーですが、石鹸素地のシャンプーで、頭皮に優しく、かつ保水力や有効成分力の高いメソケア+をおすすめします。